2008年06月14日

マッカーサー

人は年月を経るだけで老いるのではない。

理想を捨てることによって老いるのだ。

年月は肌にしわを刻むが、好奇心を捨てると魂にしわができる。

 ダグラス・マッカーサー(1880-1964。元アメリカ軍元帥。アーカンソー州生まれ。1903年、米国陸軍士官学校を卒業し、職業軍人の道を歩んだが、1937年に退役。その後、1941年、軍に復帰し、太平洋戦争に際しては、連合国軍西南太平洋方面司令官として対日反攻作戦を指揮した。1945年、終戦に伴い、GHQ(日本進駐連合国軍総司令部)最高司令官に就任。1950年、朝鮮戦争の勃発に伴い、国連軍最高司令官に就任し、米韓連合軍を指揮。しかし、トルーマン大統領と戦争方針で対立し、1951年に解任され帰国した。)

posted by Arthur at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢・挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100704179

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。