2008年06月16日

タゴールC

心が怖れをいだかず、頭が漠然と高くもたれているところ。

知識が自由であるところ。

世界が 狭い国家の壁でばらばらに引き裂かれていないところ。

言葉が 真理の深みから湧きいずるところ。

たゆみない努力が 完成に向かって両腕をさしのべるところ。

感性の清い流れが 形骸化した因習の干しからびた砂漠の砂に吸い
込まれ 道を失うことのないところ。

心が ますます広がりゆく思想と行動へと、御身の手で導かれ前進するところ。

そのような自由の天国へと、父よ、我が地球を目覚ましめ給え。

 タゴール
posted by Arthur at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教者・精神指導者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100704717

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。