2005年12月07日

キケロ

人生から友情を取り去ってしまうことは、

太陽をこの世界から取り去ってしまうようなことだ。

 キケロ(B.C.106-43。古代ローマの政治家・雄弁家・哲学者。『国家論』『友情論』などを著し、その文体はラテン語散文の模範とされる)
posted by Arthur at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。