2012年06月19日

シュバイツァーC

「私が裕福でありさえすれば、人々の役に立つ立派なことをするのに」と人々は言う。

だが、人は誰でも、愛情と度量の広さに関してはいくらでも裕福になれるのだ。

さらに、もし注意して施しをするなら、最も助けを必要としている人たちが何を求めているか
しっかり把握すれば、自分自身の愛情に満ちた興味や関心を与えることができ、それは
この世のすべてのお金以上の価値がある。

アルベルト・シュバイツァー
posted by Arthur at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/276145574

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。