2006年11月28日

古賀稔彦

克己とは

体力の差でもない

知識の差でもない

意志の差だ。

 古賀稔彦(1967-。佐賀県出身の柔道家。小学1年生から柔道を始め、高校・大学と数々のタイトルを獲得。1992年バルセロナオリンピックで、直前の練習中に怪我を負いながらも見事金メダルを獲得。小柄な体からの切れ味鋭い一本背負投が得意技であることから「平成の三四郎」の異名をとった。現在は全日本女子柔道チーム強化コーチを務めるかたわら、自ら塾を開設し後進の指導にあたる)
posted by Arthur at 11:38| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!コンバンワ!

中学3年生の海都と言います。
ほとんど毎日このサイトを見てます。
なぜかというと、
学校で毎日日記を書かなければいけないのですが
僕は日記の代わりにここの格言や名言を書いています。
先生から色々とコメントがあったり、褒められたりもしました、アリガトウゴザイマス!

それでは更新頑張ってください!
Posted by 海都 at 2006年11月29日 23:31
海都くん、コメントありがとうございます!

そんな形でこのブログが役に立っているとは、とてもうれしいです。
がぜんやる気が出てきました。

最近はなかなか忙しくて間隔が空く時も多いですが、できるだけ毎日更新できるようがんばりますので、これからも活用してください!
Posted by Arthur at 2006年12月02日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。