2007年04月16日

畑村洋太郎

新たな行動を何も起こさないというのは、

ある意味での失敗なのです。

 畑村洋太郎(1941-。工学院大学教授。「失敗学」の生みの親。東京大学工学部修士課程修了後、日立製作所でブルドーザーの開発設計に従事。その後、73年東京大学工学部助教授、83年同大学大学院工学系研究科教授に就任。01年より現職。)


 
 
posted by Arthur at 21:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 成功・失敗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38928583

この記事へのトラックバック


Excerpt: 工学院大学愛称:Tokyo Urban Tech。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Histor..
Weblog: 超高層ビルを調べる
Tracked: 2007-09-30 09:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。