2007年08月19日

武田信玄

およそ戦というものは、

五分をもって上とし、

七分を中とし、

十分をもって下とす。

五分は励みを生じ、

七分は怠りが生じ、

十分は驕りを生ず。

 武田信玄(1521-1573。戦国時代の武将。名は晴信。信玄は法名。1541年父を追放して甲斐国主となり、甲州法度を定める。近隣諸国を攻略し、上杉謙信と川中島で戦いながら勢力を広げ、信濃をほぼ平定する。上洛の途上、三河で病を発し、伊那駒場にて病没した)
posted by Arthur at 21:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 武将・将軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51957380

この記事へのトラックバック

武田信玄の名言とグッズ
Excerpt: したいことをするな!嫌な事をしろ! 武田信玄(たけだしんげん) ウィキペディアで知る。 武田信玄は、よく部下を集めて話をしたり聞いてあげたりしていたそうです♪ そんなある日、 「私が自分を戒めてい..
Weblog: 戦国武将の名言・グッズ
Tracked: 2010-03-24 17:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。