2007年09月08日

メルヴィル

不遇はナイフのようなものだ。

ナイフの刃をつかむと手を切るが、

柄をつかめば役に立つ。

 ハーマン・メルヴィル(1819-1891。アメリカの小説家。捕鯨船での水夫の体験をもとに小説を書き始め、後に思弁的で難解な文章を書くようになった。代表作は『白鯨』『ピエール』など)
posted by Arthur at 21:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 幸福・不幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54495837

この記事へのトラックバック

ハーマン・メルヴィルの名言
Excerpt: 不遇はナイフのようなものだ。 ナイフの刃を掴むと手を切るが、柄を掴めば役に立つ。 by ハーマン・メルヴィル ◆説明 ┣逆境も捉え...
Weblog: 悩んだときには名言集を
Tracked: 2010-03-18 16:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。