2007年09月14日

ハワード・シュルツB

企業が草創期の情熱と精神を失わずに大きく成長するには、

利益の追求を第一とするのではなく、

正しい価値観と人材を基盤とした経営が必要である。

 ハワード・シュルツ
posted by Arthur at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス・経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55347066

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。