2008年04月29日

上杉鷹山

国家人民のために立ちたる君にて、

君のために立ちたる国家人民にあらず。

 上杉鷹山(1751-1822。江戸後期の大名。第9代米沢藩主。細井平州を師とし、節倹を励行。行政の刷新、産業の奨励、荒地開墾を進め、破産状態にあった藩の財政を立て直した。諱は治憲(はるのり)だが、藩主引退後の号である「鷹山」の名で知られている。)

posted by Arthur at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | リーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。