2005年11月24日

王陽明

山中の賊を破るは易く、

心中の賊を破るは難し。

 王陽明(1472-1528。中国、明中期の儒学者。朱子学を批判的に継承し、学問のみによって理に到達することはできないとして、静坐などの実践を通して心に理をもとめる陽明学を起こした)
posted by Arthur at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学者・思想家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。