2009年06月23日

平尾誠二

オレが持っているよりも、

あいつが持っているほうが

チームとしていい人間の手にパスが渡ることが

いいパスの定義だ。

 平尾誠二(1963-。元ラグビー日本代表選手、元ラグビー日本代表監督。中学入学と同時にラグビーを始め、高校時代、伏見工業高校の山口良治監督のもと、高校3年生の時全国制覇。その後、同志社大学へ進学し、同志社大学ラグビー部在籍時代には史上初のラグビー大学選手権3連覇に貢献。社会人(神戸製鋼)日本選手権で7連覇。現在は、神戸製鋼コベルコスティーラーズ総監督兼任ゼネラルマネージャーであり、日本サッカー協会理事も務める。)
posted by Arthur at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

野村克也A

野球選手である前に、

道徳、礼儀、礼節をわきまえた社会人であれ。

その上に

社会で通用する知識を身につけなければならない。

 野村克也
posted by Arthur at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

イチローD

練習しないでプレーできる選手を天才と呼ぶなら、

僕は天才ではないですね。

 イチロー
posted by Arthur at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

塩田剛三

合気道の最強の技は、

自分を殺しに来た相手と、

笑顔一つで友達になることだ。

 塩田剛三(1915-1994。東京出身の武道家。身長155cm、体重45kgと非常に小柄な体格ながら「不世出の天才」と高く評価され、「現代に生きる達人」とも謳われた。1962年ケネディ夫妻来日時、目の前で演武を披露したが、強さを疑ったケネディの申し出により同行していたボディーガードと手合せを行い、これを圧倒している。)
posted by Arthur at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

ヒクソン・グレーシー

武士道とは相手を尊敬すること、

人生でも試合でも自分の名誉を大切にすること、

そして決してあきらめない。

それは日本の非常に良いところだ。

 ヒクソン・グレイシー(1959-。ブラジル出身の格闘家。グレイシー柔術の創始者エリオ・グレイシーの三男であり、兄弟の中でも一番の実力者とされている。総合格闘技で圧倒的な強さを誇り、“400戦無敗の男”と称される。)
posted by Arthur at 14:25| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

大山倍達

何のために強くなるか?

それは自分に打ち勝つためであり、

義を通すためであり、

人を導くためである。

 大山倍達(1923-94。極真空手創始者・国際空手道連盟総裁。韓国・全羅北道生まれ(東京都杉並区生まれという説も)。朝鮮名は崔永宜(チェ・ヨンウィ)。幼少の頃から拳法を学び、自らに巌しい修業を課し、アメリカをはじめ世界各地への修業の旅を繰り返した。1964年に国際空手道連盟極真会館を発足。「ゴッドハンド」と称され、世界中に1200万人を越える弟子を育てた。)
posted by Arthur at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

中田英寿B

自分がどこが優れているか、など考えたことがないんです。

どこが足りないんだというマイナスの部分は考えていますけど、プラスのほうはねぇ、完璧はありませんから。

完璧がない以上、必ず何か足りない部分がある。

練習でも試合でもそれは毎日、

どんなときでも自分に足りない部分を考え続けなくてはいけないものですからね。

 中田英寿
posted by Arthur at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

イチローC

自分にとって満足できるための基準は、

少なくともだれかに勝ったときではない。

自分が定めたものを達成したときに出てくるものです。

 イチロー
posted by Arthur at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

モハメド・アリA

他者に貢献することは、

この地球でのあなたの居場所に払う家賃である。

 モハメド・アリ
posted by Arthur at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

桑田真澄

目標を持ち、それに向かって努力するのが僕のスタイル。

目標が達成できなくても、努力している姿勢が好き。

 桑田真澄(1968-。プロ野球選手。大阪府出身。PL学園高校時代、同期の清原和博とともに「KKコンビ」と呼ばれ、甲子園で活躍した。甲子園出場可能な5回全てで出場し、うち4度決勝進出、2度の優勝を果たす。85年、ドラフト1位で巨人に入団。以後21年間で173勝をあげた。今シーズンから米大リーグ・パイレーツに移籍)
posted by Arthur at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

イチローB

バットやグローブやスパイクは、お父さんやお母さんが買ってくれるもので、それを大事にして下さい。

スパイクなどを磨くことで野球が上手くなります。

 イチロー
posted by Arthur at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

セルゲイ・ブブカ

限界を超えるパフォーマンスは子どもたちの人生に影響を与えることがある。

ヒーローと呼ばれる人たちは、その過程で必ず抱えてきた多くの問題を克服している。

子どもたちにとっては、人生の最高の教科書だ。

 セルゲイ・ブブカ(1963-。ウクライナ出身の陸上選手。棒高跳びの世界記録保持者。世界陸上第1回大会から6連覇するなど、圧倒的な強さを誇り、“鳥人”と呼ばれた。2000年のシドニーオリンピックを最後に現役を引退。)
posted by Arthur at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

モハメド・アリ

人は世界一のゴミ収集人になることができる。

世界一のモデルにだってなれる。

たとえ何をやろうと、

それが世界一なら何も問題はない。

 モハメド・アリ(1942-。アフリカ系アメリカ人の元ボクサー。本名はカシアス・マーセラス・クレイ・ジュニアであるが、イスラム教への改宗を機に「モハメド・アリ」に改名した。アマチュアからボクシングを始め、1960年ローマオリンピックで金メダルを獲得。プロ転向後は無敗でヘビー級タイトルを獲得。その後は3度のタイトル奪取と19回の防衛に成功。)
posted by Arthur at 11:55| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

アントニオ猪木

本物のプロの闘いだったら、勝ち負けを超えた感動がそこに醸し出されるはずなんだから。

負けたっていいじゃない。

観客が望んでくれたら、もう一回やれる。

プロならそこに喜びを感じなきゃ。

 アントニオ猪木(1943-。神奈川県横浜市出身の元プロレスラー。本名は猪木寛至。日本のプロレス・格闘技界を長らく牽引し、今も多くの格闘家やスポーツ選手に多大な影響を与えている。プロレス界の“生ける伝説”)
posted by Arthur at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

マイケル・ジョーダンB

何でもポジティブに考えてきました。

人は、模範となる人物を必要とし、探し求めます。

私は、模範となる人物がネガティブな考えをしていては、

ダメだと思うのです。

 マイケル・ジョーダン
posted by Arthur at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

ロナウジーニョ

人生は美しい。

心にたくさんの喜びと愛を持って生きよう。

 ロナウジーニョ(1980-。ブラジル出身のサッカー選手。本名ロナウド・ジ・アシス・モレイラ。ブラジルのグレミオ、フランスのパリ・サンジェルマンを経て、現在スペインリーグのバルセロナに所属。2004年、2005年と2年連続でFIFA選出の世界最優秀選手に選ばれた。)
posted by Arthur at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

古賀稔彦

克己とは

体力の差でもない

知識の差でもない

意志の差だ。

 古賀稔彦(1967-。佐賀県出身の柔道家。小学1年生から柔道を始め、高校・大学と数々のタイトルを獲得。1992年バルセロナオリンピックで、直前の練習中に怪我を負いながらも見事金メダルを獲得。小柄な体からの切れ味鋭い一本背負投が得意技であることから「平成の三四郎」の異名をとった。現在は全日本女子柔道チーム強化コーチを務めるかたわら、自ら塾を開設し後進の指導にあたる)
posted by Arthur at 11:38| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

落合監督

命令される野球ではなく、

自分たちが判断し、

戦う野球をやらせたかった。

 落合博満(1953-。プロ野球選手。現中日ドラゴンズ監督。1978年、ドラフト3位でロッテオリオンズに入団。1982年、1985年、1986年と3度三冠王を獲得。中日、巨人、日本ハムと移籍し、1998年に引退。2004年、中日の監督に就任し1年目でリーグ優勝。2006年、中日を二度目のリーグ優勝に導く)

コーチング 落合博満の超野球学(1)
posted by Arthur at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

アーネスト・ホースト

一番大きなハードルは自分自身だと思います。

一年を通してつねに高いモチベーションを持ち続けるということ、

気持ちで負けないということ。

 アーネスト・ホースト(1965-。オランダ出身のキックボクシング選手。K-1グランプリを1997、1999、2000、2002と4度制覇し、「ミスター・パーフェクト」と呼ばれる)
posted by Arthur at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

野村監督

勝ちに不思議の勝ちあり、

負けに不思議の負けなし。

 野村克也(1935-。京都府出身のプロ野球選手・監督。現役時代は南海ホークス、ロッテオリオンズ、西武ライオンズで活躍した。通算試合出場数は歴代1位、通算安打数および通算本塁打数は歴代2位。引退後はヤクルトスワローズ、阪神タイガース、アマチュア野球のシダックスの監督を務めた。現在は東北楽天ゴールデンイーグルスの監督。監督としてもリーグ優勝5回、日本一3回の実績を残す)
posted by Arthur at 23:39| Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。