2007年11月07日

エピクロス

われわれを助けてくれるものは、

友人の援助そのものというよりは、

友人の援助があるという確信である。

 エピクロス(B.C.341-B.C.270。古代ギリシャの哲学者。快楽主義で知られるエピクロス派の開祖。)
posted by Arthur at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

デモクリトス

多くの愚者を友とするより、

一人の知者を友とするべきである。

 デモクリトス(B.C.460頃-B.C.370頃。古代ギリシャの哲学者。世界には何もない無限の空虚と、変わらない存在である原子(アトム)があり、物質は原子からできていると考えた)
posted by Arthur at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

エマーソンC

よき友人を得る唯一の方法は、

まず自分が人のよき友人になることである。

 エマーソン
posted by Arthur at 15:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

デール・カーネギーB

自分に関心を持ってもらうために2年間費やすよりも、

他人に関心を持てば2週間でよりたくさんの友人を作ることができる。

 デール・カーネギー
posted by Arthur at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

ワシントン

友情は成長の遅い植物である。

友情と呼ぶにふさわしい所まで成長するには、

度重なる困難に耐え抜かなければならない。

 ジョージ・ワシントン(1732-1799。アメリカ合衆国初代大統領。アメリカ独立戦争時に大陸軍最高司令官を務め、アメリカ独立の父と呼ばれる。)
posted by Arthur at 15:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

キケロ

人生から友情を取り去ってしまうことは、

太陽をこの世界から取り去ってしまうようなことだ。

 キケロ(B.C.106-43。古代ローマの政治家・雄弁家・哲学者。『国家論』『友情論』などを著し、その文体はラテン語散文の模範とされる)
posted by Arthur at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。